チラックス研究所

チラックスを目指すブログ。ウィンブルドン、ランニング、外から見た日本、書評などについて。

テニス観戦

ウィンブルドン2019、チケット抽選応募方法、画像付き解説

更新:2018年12月4日(いただいた質問に回答しました。記事の一番下に追記。) この記事では、日本からウィンブルドン2019のチケット抽選に応募する方法について、具体的な方法を解説していきます。 応募期間は、2018年12月1日午後6時から、12月16日午前8時5…

ウィンブルドン2019、チケット抽選応募方法(日本から)

更新:2018年12月1日(具体的な応募方法を説明した記事へのリンクを追加) 2018年の全米オープンは、大坂なおみの見事な優勝、錦織圭のベスト4など、日本テニス界にとって大きなマイルストーンとなりました。 興奮冷めやらない中ですが、2019年のウィンブル…

全米オープンテニス、配信するアマゾンに英国国民が怒る3つの理由

イギリスでは全米オープンテニスの放映権を今年からAmazonが取得し、Amazon Primeでライブ配信が始まっている。この記事を書いているのは大会二日目のデイセッションの途中であるが、既にAmazon UKのレビューでは518レビュー中82%が星1つ、「とても残念」「…

ウィンブルドン、お手軽に行列に並んで当日券をゲット(テント不要)

前回の記事では、主にテントを持って泊まりで並ぶノウハウを紹介しました。 www.chillaxlab.com テント泊はちょっと。。。という方も多いでしょう。大丈夫です!泊まりで並ばなくても十分楽しめる方法があります。言わずもがな、当日行って並ぶという方法で…

ウィンブルドン錦織vキリオス現地観戦記 10時間並んだその先に

2018年7月7日(土)朝4時半、ウィンブルドンの当日券を求めて並ぶ行列、The Queue(列という意味)に到着。場所はウィンブルドンパーク、テニス会場の向かいの公園だ。順番は2590番、入場には問題のない番号だ。この日のロンドンの日の出時刻は4時52分、到着…

ウィンブルドン、行列に並びプレミアチケットを入手する方法、実践編

第3回 当日券・行列準備編に引き続き、テントを張って並ぶ場合について流れを見ていきます。テント泊はちょっと。。。という方も、写真が多くてあまり文字数はないので、サクッと目を通してもらえると参考になるかと思います。 どこに行けばよい? 並び始め…

ウィンブルドン、行列に並び当日券を入手するための基礎知識、準備編

ウィンブルドン・チケット取り方まとめシリーズの第3回からは、「定価の当日券」について見ていきます。前売り券が潤沢な資金か運がないと入手できないのに対し、当日券は誰でも入手可能です。生観戦の一番現実的な選択肢となります。 チケットの取り方の全…

ウィンブルドン、定価の前売り券の入手方法。まずは抽選に応募

更新:2018年10月27日(2019年のチケット定価について追記) 2018年12月2日(2019年の抽選応募について追記) ウィンブルドン・チケット取り方まとめシリーズ第1回では、「お高い前売り券」について見てきました。 www.chillaxlab.com第2回となるこの記事で…

ウィンブルドン、前売り券を確実に入手する方法

更新:2018年12月1日(座席情報とHISの販売プランについて追記) テニスのグランドスラムの中で唯一芝コートで行われるウィンブルドン。天然芝の緑と空の青、選手のウェアの白のコントラストが美しく、会場にいるだけで楽しい気分になれます。これからいくつ…